チャック・バリス:サム・ロックウェル

生年月日:1968年11月5日
出身地:アメリカ/カリフォルニア州
職業:俳優

1989年にフランシス・フォード・コッポラが持つ製作会社で製作された低予算ホラー「マニアック1990」で映画デビューを果たす。
同じくしてウィリアム・エスパー・スタジオで演技の基礎を習得し、「ミュータント・タートルズ」(1990年)などの映画に出演してキャリアを積んでいく。
1997年の「キャメロット・ガーデンの少女」では孤独な青年を演じた。その後も様々なキャラクターを演じ分け、「グリーンマイル」では狂暴な殺人犯を、「ギャラクシー・クエスト」ではファン相手のコンベンションの司会役を、「チャーリーズ・エンジェル」ではひと癖ある悪役を演じ、俳優としての地位を確立。
2002年にはジョージ・クルーニーの監督デビュー作品「コンフェッション」で初主演を飾り、テレビプロデューサーでありCIAの暗殺工員だったと言うチャック・バリスを軽快に演じた。
2009年にはデヴィッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズの長編初監督作である「月に囚われた男」でもほぼ全編一人芝居で主役を演じた。英国インディペンデント映画賞、ベルリン国際映画祭の主演男優賞をはじめ、様々な賞にノミネートされた経験を持つ。


【主な作品】
『ミュータント・タートルズ』(1990年)
『イン・ザ・スープ』(1992年)
『グリーンマイル』(1999年)
『チャーリーズ・エンジェル』(2000年)
『コンフェッション』(2002年)
『ジェシー・ジェームズの暗殺』(2007年)
『フロスト×ニクソン』(2008年)
『月に囚われた男』(2009年)
『アイアンマン2』(2010年)
『カウボーイ & エイリアン』(2011年)

おすすめ情報

ダイビング器材を探そう
http://www.aqros.co.jp/
激安でダイビング器材を揃えるならこのショップが一番!